[ビジネス]アイデアが湧かない時はマジカルバナナを試してみるべし

ユスのアイコン画像ユス

皆さんこんにちは。ユスです!

ボブのアイコン画像ボブ

エーェェェェ!!ボク、ボブ

私たちの住むこの世界は日々新しいものが絶え間なく生み出されています。
新しいものは必ず誰かのアイデアから生まれる

そんなアイデアは世界をまるごと変えてしまうようなものも存在しており、無限の可能性を秘めています。

皆さんも仕事などで企画などのアイデアを出す場面があると思います。
でもアイデアがすらすら頭に浮かぶことよりも、なかなか出せないことのほうが多いですよね?

そこで今回は

・アイデアを出したいけどなかなか上手くいかない
・すばやくひらめきたい

といった悩みを持つ方のために「アイデアの出し方」について教えます。

ショートカット

マジカルバナナで解決

僕の場合だと「マジカルバナナ」というゲームでアイデアを湧かせています。

マジカルバナナについて知らない方のために説明すると

[マジカルバナナとは]
1990年代に日テレで放送されていた「マジカル頭脳パワー」という番組内で行われていたゲームのこと。
ゲーム内容は「○○といったら△△」という感じに4拍子のリズムに合わせて言い続けるといったもの。

こんな感じです。
まあ、連想ゲームみたいな感じですね。

どんな感じで進めればいいの?

もう本当に適当にやっても大丈夫です。
ただスタートの言葉選びには注意してください。

例を挙げるとあなたがカフェのお店で働いていたとしましょう。
もしこの方法でスタートした時の単語が「お布団」だったらどうでしょう?
絶対に変なところへたどり着くはずです。

なので

スタートは関連性が高いものを選ぶ

これだけ注意していれば大丈夫です。

マジカルバナナにチャレンジ!

それでは少しやってみましょう!

ユスのアイコン画像ユス

テーマは「マスク」で試してみましょう。

マジカルバナナ!。

  1. 「マスクと言ったら「病気」
  2. 「病気」といったら「コロナ」
  3. 「コロナ」といったら「太陽」(太陽のガスの層のことをコロナと呼ぶ)
  4. 「太陽」といったら「熱い」
  5. 「熱い」といったら「夏」
  6. 「夏」といったら「涼しいもの」

はい。今ここで「涼しいもの」というキーワードが出てきました。
これを「マスク」と合わせると、「涼しいマスク」というアイデアがでてきました。

もうすでに作られてますが、こんな感じでアイデアを出すことができます。

アイデアを出すことで大切なこと

1. アイデアはパクって組み合わせるべし

アイデアは何もないところから新たに生まれるものではありません。
世界中で革命を起している商品も既存のアイデアをいくつも組み合わせて誕生したものばかりです。

具体例としてiPhoneというヒット商品を生み出したスティーブ・ジョブズの考え方を見ていきましょう。
彼は「盗みの達人」と一部で言われるほど既存のアイデアを組み合わせることを得意としていました。

あのiPhoneもすでに発表されていたスマートフォンに、「デザイン」・「簡単に扱える」などのスティーブのアイデアを組み合わせたことによって大ヒット商品となりました。

そんな彼のアイデアに対する考えはこういったものです。

ピカソは「優れた芸術家は模倣し、偉大な芸術家は盗む」と言っていた。
だから僕たちは、偉大なアイデアを盗むことに関して、恥じることはなかった。

つまりアイデアは新しく考えるよりももう既に出ていることを組み合わせて更に、すごいアイデアを生み出せということですね!

ユスのアイコン画像ユス

このマジカルバナナで出たアイデアもまたほかのものと組み合わせていくと本当に無限の可能性を秘めていますね!

ボブのアイコン画像ボブ

じゃあボブはiPhoneを全部パクるね

ただ全部はパクるな

なんかボブがiPhoneを全部パくろうとしてますが、重要なのは全部パクろうとはしないことです。

全部パクるのはそれこそ原案者に失礼ですし、なにより同じような商品になってしまいます。
パクるんだったらそこに何かを付け足さないと!

2. 行動するべし

当たり前なことを書きますが、アイデアを出しただけでは机上の空論で終わってしまいます。
大事なのはそこから行動することです。

重要なのはアイデアを出したらすぐに実行することです。

皆さんはメル・ロビンスの「5秒ルール」ご存じでしょうか?
僕もこの記事を書く際のリサーチの途中で初めて知りました。

5秒ルールとはなにか?

5秒ルールとは何か行動しようと思った時に頭の中で「5、4、3、2、1」とカウントダウンして、カウントが終わるまでに行動に移すというルールのことを指します。

5秒で世界変えるのはさすがに厳しいのでここで大切なことは「小さなことでもこのカウントを実行する」ということです。
例えば朝起きる時に「このカウント以内に起きる」とか。

これを習慣づけることだけでもあなたは変わりますので、詳しいことはこちらからどうぞ。

引用元:https://swingroot.com/5second-rule/

まとめ

ここまでご覧いただきありがとうございます。

今回話したことをまとめるとこんな感じです。

・アイデアを出したかったらマジカルバナナを試してみる
・アイデアはパクって組み合わせる
・5秒ルールを実践する

これらを実践してアイデアをたくさん出してみてください!
とっても簡単なので今すぐ始めてください!

ユスのアイコン画像ユス

ツイッター&インスタのフォローお待ちしております!

ボブのアイコン画像ボブ

マジカルバナナ。ボブといったら…

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメント一覧 (4件)

  • おお!ダニエル!!
    最近ブログにいないけどどうしたの?
    あと谷口じゃなかったっけ?

  • 良い記事ですね(^^)
    5秒ルールとマジカルバナナやってみます!!
    とりあえず、明日の朝、5秒以内に起きます。

コメントする

ショートカット
閉じる